タグ別アーカイブ: Luigi Colani

原宿のカフェ・ルイジに行ってきた

先日、”コラーニライン“の方とお会いするため、原宿のカフェ・ルイジに行ってきました。ここはコラーニが日本で活躍していた時によく通っていたカフェで、壁には20秒で描いたというイラストがありました。

私はコラーニコレクターですが、コラーニ自身のことはよく知りません。友人であるコラーニについて語るマスターのお話が聞けて楽しかったです。やはりコラーニは偉大というか変人というか、希有な人ですね。

たまに原宿に行くと、お気に入りのカフェがなかったのですが、これで一安心です。

カフェ・ルイジ
東京都渋谷区神宮前4丁目31-1


大きな地図で見る

ルイジ・コラーニというデザイナーが好きです

このエントリーは、以前exblogにて解説していた「Luigi Box」にて公開していたエントリです。こちらに移植しました。

実は以前にも「Lugi★Box」というblogの様な日記のようなサイトをやっていました。
そこでは日記などの他に、ドイツの有名なデザイナー、ルイジ・コラーニの作品のコレクションを紹介していました。

ルイジ・コラーニ(Luigi Colani)はドイツのおじいさんデザイナーで、ボールペン、食器、玩具、車、スペースシャトル、家、都市まで何でもデザインするデザイナーです。
特徴は有機的な曲線。通称「バイオデザイン」とも言われますが、自然な曲線を多用したデザインが持ち味です。

で、まぁ結局スパムがひどくて止めてしまったんですが、勿論ルイジ・コラーニはまだ好きなんです。なので、またコラーニのコレクションを見せびらかすサイトを開く予定です。
その際はここエキサイトブログを離れて、どっかドメイン取ってblogを一から構築する予定です。エキサイトブログでは制約がキツ過ぎるし、使えないタグが多いので。

先日昔の「Luigi★Box」を知っている友人がここを見つけ、コラーニ公認のファンサイトを日本で立ち上げたことを教えてくれました。コラムや展示会のレポートなど、内容が充実していますので、興味のある方は訪問してみてください。

コラーニ公認ファンサイト「コラーニライン」

特に、「これはコラーニデザインですか?」のページは必見です。私も持っている「ドイツのDresdner銀行のノベルティの像の貯金箱」について、面白い話が載っています。